事業紹介

平成29年度 事業計画

基本方針

 協会事業の主軸である計量管理事業をはじめ、各種事業を確実に実施することはもとより、山口県知事及び下関市長に代わって実施するはかりの定期検査等については公正な実施に努める。
 また、計量記念日を中心により一層の計量思想の普及啓発活動を推進する。
 さらには、研修会等を積極的に開催して、計量技術の向上及び計量管理の推進並びに会員サービスの充実を図るとともに、行政機関並びに関係団体との連携を緊密にして、適正な計量の確保に努める。

 

1 普及啓発・研修・表彰事業

(1) 計量記念日行事

 計量記念日行事実行委員会が開催する記念日行事に協賛・参画し、子供から大人までを対象に
 した計量思想・計量制度の普及啓発及び定着化に寄与する。

(2) 情報発信

 ア 計量だよりの発行

   行政・会員・他の団体等へ配付し、計量思想・計量制度の普及啓発を図る。

 イ ホームページの更新

   はかりの定期検査の日程等を掲載し、円滑な定期検査の実施を図るとともに、計量関係情
   報を発信する。

 ウ 相談窓口の設置

   計量に関する相談窓口を設け、種々の相談を受け付けて対応するとともに、場合に
   よっては、計量士を紹介するなど普及啓発の推進に努める。

(3) 各種研修事業

 ア 計量器製造、修理、販売事業者研修会

   製造、修理、販売者に必要とされる情報提供、遵守事項等の研修会を実施する。

 イ 適正計量管理事業者(計量士、適正計量管理主任者等)研修会

   計量法関連法規の知識及び特定計量器の管理方法等、実務に対応した研修会を実施する。

 ウ 計量証明事業者(主任計量者)研修会

   質量・体積に係る計量証明事業の主任計量者に対して、計量法関連法規及び事業規程並び
   に特定計量器の管理方法等、実務に対応した研修会を実施する。

 エ 計量士(計量士部会所属計量士)研修会

   計量法関連法規の知識及び量目管理の方法並びに定期検査の方法等、実務に対応した研修
   会を実施する。

(4) 各種表彰事業

 ア 計量関係功労者の表彰

   協会表彰規程により、功労者の会長表彰を行う。

 イ 計量関係功労者の推薦

   経済産業大臣表彰、経済産業省産業技術環境局長表彰、山口県選奨、一般社団法人日本計
   量振興協会長表彰及び中国四国計量協会連絡協議会長表彰規程等により被表彰者を推薦す
   る。

 

2 山口県指定定期・計量証明検査事業

(1) 山口県の指定定期検査機関として、今年度は東部の区域で特定計量器の定期検査を実施
   する。

(2) 同じく指定計量証明検査機関として、県東部の区域で特定計量器の計量証明検査を実施す
   る。

(3) 検査対象の特定計量器のうち、大型はかりの所在場所定期検査及び計量証明検査並びに適
   正計量管理事業所の自主検査が円滑・安全に実施できるよう、必要に応じて地区ごとに事
   前の打合せ会を開催する。

 

 

3 下関市指定定期検査事業

下関市の指定定期検査機関として、下関市の区域で特定計量器の定期検査を実施する。

 

4 計量管理事業

(1) スーパー等量販店の計量管理業務

 スーパー等量販店の計量管理業務の充実拡大に努めるとともに、商品量目検査及び特定計量器
 の検査業務並びに県へ提出する適正計量管理事業所に係る「年間報告書」の作成事務を行う。

(2) 日本郵政グループの計量管理業務

 日本郵政グループの特定計量器の検査及び適正計量管理主任者の指導を行う。

 

5 基準器検査申請代行事業

(1) 所在場所基準器検査

 会員が所有する基準器であって、検査の有効期間が満了するもののうち、運搬が困難な基準器
 (基準手動天びん・基準重錘型圧力計等)の検査について、各事業所で検査を受けられるよう
 協会が一括して申請手続きの代行を実施するとともに、事前に打合せ会を開催して効率的かつ
 円滑な受検に努める。

(2) 持込基準器検査

 運搬が可能な基準器(基準ガラス製温度計・基準密度浮ひょう等)の検査について、協会が
 申請手続きの代行を実施する。

 

6 材料試験機検査事業

コンクリート製品等の製造事業者所有の材料試験機の検査を実施する。

 

7 依頼検査事業

事業所の依頼を受けて、定期検査対象外の「質量計」の検査を行い、検査成績証明書を発行する。

 

8 その他付随事業

(1) 物品販売事業

 会員が適切な検定・検定申請を行うことができるよう、各種申請書を作成して販売する

(2) 大型分銅貸付申請代行事業

 適正計量管理事業所等が所有するトラックスケールの自主検査に使用する大型分銅の貸付申請
 手続きの代行を実施する。

 

9 会議

当協会の定時総会及び理事会を開催するとともに、必要に応じて他協会等の各種会議へ出席する。

 

10 委員会

必要に応じて、各種委員会を開催する。